田中屋だより

◎5月12日(月)宗祖伊豆法難会(しゅうそいずほうなんえ)

2008/05/07

 ◎5月12日(月)宗祖伊豆法難会(しゅうそいずほうなんえ)
 
 ◆身延山久遠寺 祖師堂にて午後1時より行います。
  
  ◎宗祖伊豆法難会とは……
 日蓮聖人が法華経を弘通するために受けた迫害を記念して行う法会のひとつで、1261(弘長元)年5月12日に日蓮聖人が伊豆に流された日を記念した法会です。
 日蓮聖人は、『立正安国論』を幕府に上呈したことから、松葉谷法難に遭い、危うく脱れ、下総(千葉県)の富木常忍のもとに身を寄せていましたが、再び鎌倉に帰り布教を始めました。そのため鎌倉幕府は、社会の安寧秩序を乱すものと、聖人を鎌倉由比ヶ浜から伊豆に配流処分としました。
(※身延山久遠寺ホームページより)

★田中屋は12日(日)にまだ数室『空き』がございます。ご予約はお早めに!  
 

一覧へ戻るページのトップへ